iPhone 過去のpost

auのキャリアメールをパソコンとiPhoneから送信する その2

2017/07/23

LINEで送る
Pocket

auのキャリアメールをパソコンとiPhoneから送信する方法を以前書いたのですが、もうちょっと便利な方法で現在は運用できているのでそのメモ。

基本的にはキャリアメールはほとんど使ってません。

LINE、Facebook Messanger、Skypeで済ませてしまうことが多いですが、それでもガラケーユーザーとのやりとりはキャリアメールが大半なのでたまーに使うときにどんな感じなのかってことを書いてみます。

現在の使い方

  • キャリアメール宛てに送信されたメールはすべてGmailに転送
  • GmailからezwebのSMTPサーバを経由して送信
  • iPhoneから送るときはSMTPサーバにezwebを、(送信メールを含む)メールの保存先はGmailのサーバにIMAPで
  • 通知用にMMSもiPhoneに届く

こんな感じです。
ちなみにAndroid端末からも送ることができます。

ezwebの設定

  1. #5000に1234とSMSを送信
  2. メール設定用のURLから届いたメールをGmailに転送するように設定する
  3. MMSの利用設定をする
    • 先にMMSの設定をしないとメールアプリ併用設定をもう一度やるはめになる……。
  4. メールアプリ併用設定をする
    • このときに届いたIDとパスワードをメモしておく。
    • メール設定のプロファイルは使わない。
      (そのままだとGmailのメールサーバに送信メールが保存されないので。)

Gmailの設定

キャリアメールやりとり専用のアカウントを用意した方が良いです。
こんな感じでezwebのSMTPサーバを経由してメールを返信できるようにする。
ScreenShot_2014-02-19_22-57-54

iPhoneの設定

FD720395-A32D-4EA9-AC42-CBAF3E9C3A5E  9A0B71CA-FA2B-4537-A5CC-320FA3B19269
こんな感じで送信メールサーバと受信メールサーバを分けて登録すれば終わりです。

Androidの設定

転送されてくるGmailアカウントでログインするだけ。
Gmailの設定で「メールを受信したアドレスから返信する」にしていれば返信する際に自動的にキャリアメールのアドレスで返信できます。

どれも難しいことはないですが、1番気づきにくいものを挙げるとしたらiPhoneでの設定でしょうか。
Gmailを選択すると送信する際にGmailのアドレスからの返信となってしまいます。
Gmailで設定したあとに別に設定しておいた送信メールサーバの設定と切り替える、というマニアックな方法も一応存在しますが、やってることは上記の方法と同じですね。
7DE67210-80DE-459D-BBF8-13D878838EBB

LINEで送る
Pocket

-iPhone, 過去のpost
-, , , , ,